FGO ネロ祭 予選周回中

約9ヶ月ぶりにとうとうFGOの箱ガチャイベがきてしまいましたね!!! マスター達がみんな口を揃えて美味しい美味しいというイベントです。実際、非常に美味しいのです。

自分は、昨日夜の段階で31箱ぐらい。最終的には150箱~200箱ぐらいをゴールに設定してます。石・林檎を全部砕いて、5000円ぐらいは追い課金して石割ることになりそうです。

前回との比較

まずは前回のボックスガチャイベである、クリスマス2016との比較でも。はっきりいって、今回のほうがおいしいです。まずは箱の中身からみていきます。

  • 1箱掘るのに必要なアイテム数
    • 800 -> 600
  • 1箱あたりの主要なアイテム数
    • スキル石:3/2/1 -> 3/2/1 (左から輝魔秘)
    • QP:870万(ノエル交換込) -> 447万
    • FP:14.3万 -> 11.5万
    • マナプリ:70 -> 45
    • 金種火:30 -> 25
    • 銅枠素材:4 -> 3
    • 銀枠素材:3 -> 2

1箱が浅くなった代わりに全体的に数は減ってます。QPはクリスマスのときはノエル交換の50万QPが非常においしかったので、1箱あたりのQPが結構すごいです。今回は200箱掘っても10億のカンストに届きません。

ただ、スキル石に関しては個数が前回と変わらないので、1箱が浅くなった分大量ゲットのチャンスです。スキルレベル上げのネックになりやすいだけにここで大量確保しておきたいところ。ここで稼ぐと、エクストラクラスのスキル上げは7まで楽々になります。

箱の中身のアイテムに関しては前回イベントとあまり大差がないのですが、前回との大きな違いは、箱空けアイテムの回収効率が段違いという点です。前回のイベント時のドロップは概ね以下のページにあるような感じでした。

参考:Fate/Grand Order @wiki 【FGO】 – 考察/イベント/ドロップ

こな雪級以降は日付による追加だったため、靴下最高効率のぼたん雪級は最初のほうは回れませんでした。ぼたん雪級を周回できたのは最後の5日だけ。イベント序盤はこな雪級やわた雪級を回してたので、1箱あけるのにクエストを9週ぐらい回す必要がありました。

それに対して、今回は薔薇最高効率の王者級が最初から回れます。また、王者級の効率はぼたん雪級よりも上です。王者級は体感で薔薇14~15枠ぐらいが平均かなぁと思いますので、+6ボーナスつければ大体120~130個ぐらいは出る計算です。5週で1箱いけます。つよい!

AP200払って、箱の中身がまるまるもらえると考えれば、普段のクエスト周回とは段違いなのは明らかです。種火もQPもスキル石も素材も増えるという、まさに書き入れ時です。最近ボックスガチャあんまりやらなかったので、運営が素材ばら撒きしたくないのかな?と思ってましたが、杞憂でした。ほぼ去年のネロ祭と同じレベルで美味しいです。

ちなみに去年は予選、本選、決勝と、最高難易度での薔薇効率はそこまでかわりませんでした。むしろ、予選の最高難易度が一番薔薇効率がよかったです。今年も、本選や決勝の王者級でさらにこれより効率が上がるとは思わないほうがよいでしょう。去年のことを考えるなら、若干効率が悪くなるまで全然有り得ます。

予選・周回編成

周回編成は、各々のカルデアによって事情が全然違うと思いますが、軽く紹介。

勇者級

  • 1W
    • アーラシュ
  • 2W
    • イシュ1,2アビ、ギル1,3アビ、孔明1,2,3アビ(1アビ->イシュ)
    • イシュ宝具
  • 3W
    • 礼装Bバフ->ギル
    • ギル宝具+追撃でおわり

2W目は、NP50%鯖なら代用が効きます。敵の構成的にもドレイクとかでも問題ないと思います。3W目をクリティカルで吹き飛ばすなら2W目ドレイク採用のほうが筋がよさそう。

3W目は、金時と酒呑を同時に倒せる手段として、バレンタイン礼装(神性特攻30%+NP50%)をつけたギル様を採用。これで金時に宝具14~15万ぐらい出せるので後は適当になぐっておしまい。

勇者級は、王者級と比べると当然薔薇ドロップ効率は落ちますが、金銀メダルに加えて、何かと入用な羽根がドロップするので周回する価値はあるでしょう。金銀メダルを交換分集めるまでは、ここをまわっててもいいかなーと思うぐらいに。

王者級

  • 1W
    • アーラシュ
  • 2W
    • 槍オルタ1アビ
    • 槍オルタ宝具
  • 3W
    • 槍オルタ2アビ, えっちゃん2アビでスターを溢れさせる
    • オダチェンでBカードが見えてる鯖と邪ンヌをチェンジ、バフを邪ンヌに盛って宝具(ホームズ)+Bクリ(エレナ)で撃破

槍全体宝具で片付けたい王者級ですが、ホームズがいるのでかなり厳しい。バーサーカー全体宝具ではエレナへのダメージが足りなさそうな印象。そうなると、ホームズをアヴェンジャーでなんとかして、エレナをそれ以外でなんとかするというところに落ち着きました。

上の例では、邪ンヌにカレスコもたせてるのでホームズを宝具で吹き飛ばして、エレナをBクリで飛ばすという形ですが、邪ンヌにドロップアップ礼装をつけて、邪ンヌBクリをホームズ、マーリンバフ込みの槍オルタBクリをエレナでも倒せます。カードのツモ次第なので、3T確定にはなりませんが。

 

アルバハHLに慣れてきました。

前記事に引き続き、アルバハHLについての話でも。

アルバハHL 水スパルタ運用について

毎日、団内で6連戦とかやってたおかげで、50戦以上はこなしました。オメガ武器1本完成させたうえで、オメガユニットが59個あるので…

まぁ、慣れてきたら前回書いた記事からいくつかここらへん軽視しても大丈夫そうだなーってところが見えてきたので、そこらへんを徒然とメモ書き。

最近のアルバハHL編成

一緒に行く人によって変わるのですが、大体水スパルタをやってます。水スパルタの場合の編成は、解放カトル・アルタイル・シルヴァ・(解放ソーン)・ロミオです。解放ソーンは、他に誰も解放ソーン挿してないとき用ですね。70%の麻痺と50%の恐怖延長担当します。ただ、当然水の守護が乗らないのでソーンのHPが10000ちょっととなるため、75%以下での奥義ゲージ貯めはファランクスをもらうかソーンの1アビを活用する必要があるので割とシビアです。70%の被弾やアルタイル3アビ、他キャラの奥義を活用すれば意外と何とかなりますが。

光セージも出したことがありますが、リミイオが非常に強かったですね。ヒールオール+リミイオのヒールで一気にフロント立て直しできるのは凄い楽です。今、光オメガ槍を作っているので、これができたら解放ソーン・ルシオ・リミイオを基本線とした編成で突っ込んでみる予定です。

ソシエとかリリィとかいらんのかい!みたいに思うかもしれませんが、メンバーの練度が上がってきたら正直不要かと思います。アルタイルは両面デバフ+味方バフ要員で、シルヴァは火力要員ですね。ドランクとウーノがいたら、それぞれ入れ替わると思います。

正直、前記事の編成はいろいろ手厚かったので、不要なものを削ぎ落としていった結果こうなった感じです。

キャラ選定

前回の記事で書いたものを再掲し、それについての追加情報を青文字で書いていきます。

  • 各種トリガ行動
    • アテナミュルグレス奥義による100%カット
    • ガルーダ召喚(バースコントロールなどに有効)
  •  デバフ(ターゲッティングなど)
    • クリアで回復
      • クリアオールを回せばキャラでクリアを積む必要は薄い
  • CTによる特殊技
    • スロウで回避
      • CT溜まる前にトリガ踏むのであんまりいらない
  • 弱体耐性高 + デバフリセット
    • 複数人でデバフチャレンジ, 弱体耐性DownがあればGood
      • トール 
        • 非常に効果量の大きい攻防デバフに弱体耐性ダウンと有用。
      • 攻防デバフ
        • 効果は大きいが開幕, 75%, 70%, 10%のみ。
      • 属性防御デバフ
        • 防御デバフが入らなくなった後に有用。具体的には、50%, 30%で打つ。
      • 弱体耐性ダウン
        • 麻痺や恐怖を狙う際には非常に有用。全体を通して使える。
      • 暗闇とか魅了とか
        • あれば便利だが、それ目的で採用することはなさそう。
  • カット不可シリウス(単体割合30%ダメ * 4回)
    • 祈る or かばう/敵対心UP持ちで対処
      • 祈る場合は、ジータのHPは90%以上にしておくこと
  • 強烈な通常攻撃
    • ダメージカット, 回復
      • 強烈な通常攻撃の区間は75% ~ 50% と15%以降。
  • トリガ直前のダメージ調整
    • アビリティダメージ
      • 奥義ゲージを高めて確実に突破できるようにしてもよい
        • 1%は大体400万ぐらいらしい
  • 高揚, 神光/終末の光
    • ディスペルで解除, 特に15%後に2枚あると嬉しい
      • 95%トリガの高揚は誰かが剥がす
      • 70%はランダムデバフ付与なので、クリアを回すなら剥がさなくてもよい
      • 15%の無属性ダメージは剥がしたい、確実に剥がすならディスペルは2枚積む
        • 待機組は15%踏まないのでディスペルよりクリア積んだほうがいいと思う

具体的には、クリアとスロウの評価は大分下がります。ディスペルも、待機組やるなら不要です。15%突っ込む組は1枚あると便利。

ヒールについては、そもそもキャラのヒールは回復量が多くない(リミイオのヒールだけは別)という課題があるのと、70%~30%のゾーンで回復石まわせば済む話かなぁとも思いましたので、これも評価は下げ気味。70%から50%を麻痺で抜けられればという前提ですが。

デバフは、弱体耐性持ちキャラは有用。土セージ参戦組がアルメイダ採用するぐらい。攻防デバフは有効な場面が少ないのが難点で、開幕と75%デバフリセット時の2つが主な使用場面になるかと思います。なので、味方の編成を見て採用の可否は決める感じで。

属性ダウンは50%以降で有用。ロミオが人気あるのは、50%ゾーンで水耐性ダウンを入れた後、かばうで退場できるからです。デバフ要員としての解放カトルは、喪失による与ダメージ貢献と浸食による弱体耐性ダウンの二つで非常に有用なのでぜひ採用しましょう。(ダイレクトマーケティング)

HPについて

アルバハHLでは、HP25000以上といったような基準が設けられていますが、慣れてきたらそこまで要らないとは思います。トリガ行動に対して100%カットや回避でHPの消耗を避けるのを心がければ、HP20000でも全然いけると思います。

とにかく厳しいのが全体通常攻撃なので、麻痺で抜ける・トールで抜けるといった対策を取れれば他の場面でHPが厳しくなることは少ないでしょう。

オメガ武器が強い

慣れてきたらオメガ武器を担ぐのがよさそうです。奥義バフはやはりつよいので。特に両面アグニスやってる火とか、両面ヴァルナやってる水とか!

アルバハは弱点属性がないため属性枠補正が1.0なので、両面ヴァルナでの属性30%バフはそのまま攻撃力が1.3倍になるという破壊力があります。実際強いです。