ヘルナルを軸にした救援編成を考える

今回の古戦場は、ヘルナルが脚光を浴びてます。ヘルナルの2アビが、味方全体にブレアサを付与するというもので、倍率自体は 30% 程度(未検証)なのですが、他のブレアサと同様に上限が100万以上まで伸びるのが大きいです。

ジータちゃんのブレアサとかはブレアサによる追い撃ち倍率が350%なので、特に何も考えなくても上限近いダメージを叩き出すことが可能ですが、ヘルナルのブレアサの場合は追い撃ち倍率自体は大したことないので闇雲に使って強いキャラではないです。

風編成による背水の攻撃力

まず、現在の自分の編成で、コルワバフによる攻バフ100%・スタックバフ30%・騎空艇10%で計算すると、以下のような攻撃力推移になります。ちなみに、武器編成はティア銃7バハ武器1フローレンでティアマグアナトという一般的なものです。(召喚石やゼニス、Rankによって変わりますので参考程度に)

防御デバフを下限とすると、攻撃力500万でダメージ100万が出ます。上の計算だと、大体HPが15%あたりまでいけば上限でしょうか。HPをかなり攻めないと上限ダメージまで届きません。

すこし観点を変えてみると、HP70%程度で攻撃力が220万となりダメージ44万が期待できます。HPが70%以下でないと、SRヘルナルのブレアサによるダメージ上限突破の恩恵が受けられないということになります。

コルワバフ前提でこの条件ですので、コルワバフがない場合にはあまり恩恵は受けられないと思います。

編成を考える

ヘルナルによるブレアサを生かすためには、HPを70%以下まで削ったうえで更にコルワバフを載せる必要があります。かなり厳しい条件です。というわけで、実際に使ってみて悪くなかった編成を二つほど載せてみます。

タクティクスゾーイ

一つ目は、ハウンドドッグでタクティクスゾーイを決めて安定してHPを削るパターン。アビリティ使用数は多いし連続攻撃が安定しなかったりですが、赤号令によるダメージ上限UP+追加ダメージによってダメージが大きく加速するロマンの塊編成です。

使い方はざっくり、号令発令→ゾーイ赤アビ→コンジャクション→タクティクス(ゾーイ⇔コルワ)→ターン回してコルワバフ→赤5号令バフ+ヘルナルの全体ブレアサって感じです。あまり安定はしないです。赤アビが、リミリーシャ1個ヘルナル1個ゾーイ2個の状態なのでジータに赤アビ1個積んでますが、ヘルナルの赤アビがCT5なので、ジータちゃんに赤アビ積む必要はないかもしれません。

義賊アンチラゾーイ

2つ目は、義賊でアンチラゾーイです。こっちの編成のほうが運用が楽なんで使ってます。運用方法としては、1T目に他心→コンジャクションを使った後殴って、敵の特殊技に合わせてアンチラの2アビをゾーイに貼ってゾーイを落としてもらうといった感じです。

特殊技を受けたら、ゾーイが落ちても落ちなくてもコルワのバフを使い始めてブレイクに向けて準備をします。特殊技でうまくゾーイが落ちていれば、後ろからヘルナルが出てきていい形になるでしょう。2回目以降の特殊技に対しては、ホワイトスモークで凌いで、気絶に関しては適当にクリアハーブでどうにかしましょう。

とりあえず、適当に一発撮りしてきたものを載せておきます。自分で見直して気になったのは以下の3点です。

  • 7T目:アンチラの3アビを使うタイミングが早すぎる
    • ブレイクが見えてきたタイミングで使って、ヘルナルのブレアサ時に効果がピークになるようにする
  • 11T目:お祈りタイム
    • 敵の特殊技が幻影が残ってる人に行くことを祈る
  • 最後のほう:アンチラ2アビ使わずに即攻撃したほうがよい

ヘルナルを軸にした救援編成を考える」への2件のコメント

  1. 二つ目の編成真似させてもらいました!すごい為にたなりますありがとうございます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。