キャラLB(攻撃系) 振り方指南

昨日はキャラLBの追加更新でしたね。十天衆のキャラLBが開放されたり、シルヴァさんの奥義LBがバグってたり、背水のLBが不具合だったりといろいろ話題はありました。僕はカトル君のリミットボーナスが凄くいい感じだったので割りと満足しています。(本ブログではカトル君を推しています)

キャラLBですが、振り方によっていろいろな個性が出せますが、LBを貯めるのが少ししんどかったりとか、振れる数に限りがあったりとか、あからさまな強ボーナスがなかったりとかで、振り方に凄く悩んでしまいます。

回復性能とか敵対心系とか弱体成功系は、キャラのロール強化の側面があるのであまり迷わないと思うのですが、攻撃系はいろいろありますよね。攻撃力/クリティカル/属性攻撃/DA/TAなどなど…. といった感じです。全部振りたいけど、ポイントは到底足りないです。

そこで、各攻撃系のリミットボーナスがどんな感じに攻撃力に効いてくるか、そこらへんを纏めたいと思います。

下準備:把握すべきこと

自分の編成を決めましょう。確認するべきポイントは以下の2点です。

  • キャラの表示攻撃力
  • 属性攻撃力
    • 1 + 仮想敵属性に対する相性 + 召喚石の属性加護

キャラの表示攻撃力は計算上の値ではなく、ゲーム上で確認できる攻撃力のほうです。

属性攻撃力は、三つの加算ですが簡単です。仮想敵に対して有利が取れるならば、属性攻撃力 50% になります。召喚石加護は属性攻撃力となっているものです。アテナだと80%だったり、ルシバハだったら120%だったりするやつです。

ダメージの計算式ですが、ここでは武器編成の時のような色々な要素は置いておいて、以下のようにシンプルに考えます。

ダメージ = (キャラ攻撃力 + LB攻撃力) * (属性攻撃力 + LB属性攻撃力) * 武器スキル * 別枠

武器スキルに該当するようなリミットボーナスが今のところないので、ここはもう考えなくていいです。先ほどあげた2点だけ抑えておけば大丈夫。

各LBの簡易レビュー

実際にLBを振る前に、各LBがどんな感じかみていきます。LBの値については、グラブル攻略Wikiの人物リミットボーナスを全面的に参考にさせていただきました。技巧やDA/TAの期待値については、以前書いた記事を読んでおくと理解しやすいかもしれないです。特にDA/TAは期待値が大きく見えやすいので注意したほうがいいです。

グラブル 技巧/二手三手によるダメージ寄与の考え方

  • 攻撃力:500 / 800 / 1000 
    • キャラの表示攻撃力に加算
    • ダメージ寄与は LB攻撃力/表示攻撃力 で計算可能
      • 表示攻撃力50000なら、500 で 別枠 1%相当
    • 無難だが、戦力が整っていると微妙、特にコスモス武器とは相性悪
  • 属性攻撃:5% / 8% / 10%
    • 属性攻撃力に加算
    • ダメージ寄与は LB属性攻撃力 / 属性攻撃力で計算
      • マグナ/アテナで有利相手(2.3)なら、5% で別枠 2.1%相当
    • 両面神石/マグナ石編成では効果大。非有利相手も効果が大きい。
      • そういう編成をするなら真っ先にとっていい。
    • 両面バハや両面ルシでは非常に微妙。
  • ダブルアタック確率:3% / 5% / 6%
    • ダメージ期待値への寄与率は高い
      • 理想的には別枠 3% / 5% / 6% 相当
    • DA/TAバフで期待値は下がりやすいので注意。
  • トリプルアタック確率:2% / 4% / 5%
    • ダメージ期待値への寄与率は非常に高い
      • 理想的には別枠 4% / 8% / 10% 相当
    • DA/TAバフで期待値は下がりやすいので注意。
    • DAに振るなら、TAから振りたい。具体的には、DA☆1 よりも TA☆2 を優先すべき。
  • 対オーバードライブ攻撃:5% / 8% / 10%
    • 敵がOD時に、別枠でダメージ上昇
    • 倍率は高いが、敵次第で選択
  • 対ブレイク攻撃:5% / 8% / 10%
    • 敵がブレイク時に、別枠でダメージ上昇
    • 対オーバードライブ攻撃と考え方は同じ
  • クリティカル確率:12% / 20% / 25% (発動率/上昇率共に)
    • 対弱点属性相手にかなり強力だが、減衰には注意。
      • 最大で別枠 1.4% / 4% / 6.25% 相当
    • ☆1止めは勿体ない。☆2か☆3まで取り切りたい。
  • 渾身:6% – 2% (☆3時)
    • 計算はこちらも別枠
    • 真っ先に取ってもよい。DA/TAやクリティカルと違って安定感がある。
  • 背水:3% – 9% (☆3時) 修正予定
    • 現時点では強い。修正内容次第。

ざっくりとこんな感じで、どのLBもかなり強いです。使い道のないLBはありません。頭一つ抜けてるかなと思うのは、トリプルアタック確率でしょうか。安定感はないですが、期待値的には一番おいしいと思います。

ケーススタディ

以上を踏まえて、実際にLBを振ってみましょう。

カトル

上の画像にもありましたが、カトル君から行きます。現在の編成でのキャラ攻撃力は 48113 で、属性攻撃力は有利相性想定の両面ヴァルナで、1.5 です。所持LBは、攻撃力3 / 属性攻撃力2 / OD攻撃 / DA / TA となっております。

この時、攻撃力LBは 別枠1.03%(☆1)で、属性攻撃力は別枠3.3%(☆1)となりますので、圧倒的に属性攻撃力優先です。属性攻撃力☆2 までは、攻撃力LB☆1 より明らかにダメージ寄与率が上がります。属性攻撃力☆3よりは、攻撃力LB☆1 のほうが優先度は高いです。

DA/TAについては、奥義DA/TAバフを考えてかなり割り引きましょう。TA☆2はとってもいいかもしれません。振っちゃったけど、DA☆1はイマイチかもしれません。後は OD攻撃ですが、とりあえず1は振ってみました。ここらへんは、前回の古戦場での 90 HELL ソロを考慮した感じですね。

あとは、攻撃力関係ないですけど、弱体成功全振りです。独自デバフ持ちなので他属性出張ありそうなので、そこそこ生かせるかなとは思います。

というわけで、以下のような感じになりました。あと1ポイント水属性に振っておしまいですね。サポアビきたらどうしようかな……

エッセル

次は、兄弟つながりでエッセルいってみましょう。(LBがちゃんと溜まってるキャラが他にあんまりいなかった)

現在の編成でのキャラ攻撃力は 41357 で、属性攻撃力は有利相性想定の無凸シヴァマグナで、2.7 です。所持LBは、攻撃力3 / 属性攻撃力1 / ブレイク攻撃2 / DA2 / TA1 となっております。

この時、攻撃力LBは 別枠1.20%(☆1)で、属性攻撃力は別枠1.8%(☆1)となりますので、属性攻撃力☆1>攻撃力☆1>属性攻撃力☆2 … といった優先度でしょう。片面にシヴァなので属性攻撃力にそこまで旨みがないです。

クリティカルは取りましょう。火属性なので武器に技巧がある属性ではありますが、それでも☆3で別枠6.25%期待値は非常においしいです。TAは☆2、DAは☆1までですかね。ゼノイフ武器にDA/TAバフがある程度ですので。

対ブレイク攻撃2積みは他のキャラにはない特徴です。面白そうなので☆3二つとりました。最終開放すれば自前でブレキ持ちになりますし、非常にかみ合いそう。

まとめ

LBはどれも優秀です。飛び抜けて強いものがないので割と好きにとってもいいと思います。ただ、攻撃力だけは戦力が整っているケースでは、共通して旨みが少ないかなとと思います。☆1まででいいでしょう。

基本的にどのLBも☆1>☆2>☆3の順で、期待値が減っていきますのである程度散らせて取るのがよいですが、クリティカルだけは別で☆2以上まで取ったほうがいいです。☆1だと旨みがないですので。

4件のコメント

  1. LBのいまいち分かりづらいところが解説されていて非常に参考になりました。
    次期計算機への提案というか要望ですが、直感的に判別しづらい
    攻撃力+500と属性攻撃力+5%の攻撃力への反映が一目瞭然となる形で
    攻撃力50万 [攻撃力+500]51万 [属性+5%]51万
    のような値を横に出していただけると助かりますm(_ _)m

    1. どうもですー。

      ご要望の件ですが、各LBに対してそれをやってしまうと、表示が膨大になって煩雑になってしまうのでたぶんやんないと思います。
      ですが、現在の編成で一番攻撃力の期待値が出るLB振りを自動で求めてくれるのはつくろうかなーとか思ったりしてます。(検討中)

  2. はじめまして LBどれから振ればいいものかと悩んでいたのでこの記事が大変参考になりました!
    質問なのですが、背水のバグ?調整が来たようですが結果として優先度は下がってしまったのでしょうか?
    また、防御、補助系のLBの解説記事を書く予定はありますでしょうか?

    1. 背水のLBは手持ち装備と、運用次第かと思います。
      HP50%で別枠3.5%程度なので、攻撃力振りのほうが優先度が高いかなと・・・・・・

      たとえば、闇で水着ゾーイを使うケースで、2T目/3T目でダメージが上限まで届かないというケースならば優先度は高そうですが、それ以外で背水LBが優先されるケースはあまり思いつきません。

      防御・補助系は今のところ書く予定はありません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。